2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

coffee break.. 

釣りしたいですね

スペイしたいですね

長袖のシャツ一枚で、深緑の中、スペイロッドをぶんぶん振りまわしたいですね。

ガツ~ン、ゴンゴンとくるアノ瞬間...(ないから)

何百回、投げたべとフライをみると先端になにもついてない、あのマヌケなひと時...(いつも)


それは、まだ6ヶ月も先
妄想に浸りながらフライを巻いたりクラフトに手を染めてる皆様、現実を直視しましょう。楽しい釣り(寒いやつはありますけど)は今フライを巻こうが、網をつくろうが半年はおあずけです。

IMGP0251c.jpg



さて、これは今から30年くらい前に購入したものです。made in Englandとかかれてあります。

spey 川の畔にたたずんでるつもりで、来るべきシーズンに思いを馳せフライでも巻こうかと思いました。
(イギリス人は紅茶?コーヒー飲むのか?)

IMGP0252c.jpg



IMGP0253c.jpg


IMGP0258c.jpg



私の好きな、サワダ先生のフライに、コヒー(コーヒーでなく、コヒー、なんで?)ブレイクというフライがあります。

色合いからいって、これは

"coffee spey"

日本語では、コヒースペイ

とよぶべきだべ、

と思います。

スポンサーサイト
2008..26 未分類 comment7 trackback0

comment

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.01.28 18:59
修行僧
と.む.ら.う.し.さん、こんにちは。書き込み今後ともどしどしお願いします。

自分釣り味より投げ味を取ってしまいます。
流心がはっきりしていて遠いとき、自分はシンクチップのシステムで魚がつれる気がしないのです。投げるのに関してはそれほど困ってるわけでなくすこし大げさでした。でも、自分はチップをやめて今期はシンキングリーダーにしようとおもってますよ。
2008.01.27 13:44
富村牛
修行僧さん、こんにちは。

とむらうしです。
極端な書き込み失礼しました。

どのようなタックルを使うかは個人の自由と思います。
お魚ちゃんが釣れた時にプルプル感があった方がうれしい
私は、前は#6のシングルハンドとWC#5,6等でやってました。
お見せ出来ないスペイもどきキャストで・・ (笑)

ダブルハンド#8を使うようになった初めは、30cmもない
ような魚が掛かった時はズルしているようで気が引けました。
(「逃げろ~」とラインのテンション緩めたりして(笑))

シンクティップの深度が自在とは、止水でティップが沈むのと
同じで水の流れと同じ速度でラインを流すとティップは沈み
ラインにテンションが掛ければティップは浮くと思います。
如何でしょう・・
2008.01.27 10:58
修行僧
富村牛さん、(と書いて、とむらうし?)、こんにちは。
コメントありがとうございます。

実に興味ぶかいのは、ライトなラインをメインにしている点と、チップで深度が自在というところです。ご指摘のとおり、マスに14f #9以上の道具は大げさだべ、と思います。実は、そうはいってもspeyのライト化には疑問を持つものでもあります。

その辺のところ(チップのこととか)、いつでも結構ですので私のコメント欄をふんだんに使用してくわしくお聞かせいただけるとうれしいです。
2008.01.26 14:09
富村牛
修行僧さん、はじめまして。

富村牛と申します。
Bifocalsheepさんのブログのリンクから、修行僧さんのブログへたどり着き、いつも拝見させて頂いております。
写真のフライ、ニジマスちゃんがガツンと出て来そうなフライですね。(釣れそう~)

私は(も)、スペイキャスト大好きです。
以下、私のスペイスタイルを紹介させて下さい。
とても人様にはお見せ出来ない、スペイもどきのキャストで釣りをしていると言ったレベルですが、スペイは面白いと楽しんでやっております。
釣れなくても楽しい、釣れたらもっと楽しい~♪ と・・ (笑)

現在、メインに使っているロッドはダブルハンド#8で、ラインはWC#6,7,8(ティップ交換出来るタイプ)です。
このロッドがボロボロになるまで拘って使いたいと思う反面、釣れる魚のサイズを考えると、今年は#7等番手を下げてみるのも面白いかもと考えてます。
実釣では、ほぼシンクティップを使ってます。
ティップは、インター~タイプ8を状況によって使いますが、タイプ3と6を使うのがほとんどです。

シンクティップを使って、私が思っていることです。
(初めてなのに、ちょっと極端な書き込みですみません )
・水の流れとの相対速度差次第で沈めたり浮かせたり自在
・釣りし易く、やめられないシステム(フライを沈ませる場合)
・シンクティップが抜きにくいとは、最近感じなくなった

長々失礼しました。
なんか、ロッド振りたくなって来ました~ (笑)
これからも、よろしくお願い出来ればと思います。
2008.01.26 13:03
修行僧
sheepさん、こんにちは。

わかりますよ。たぶん、自分が喫茶店の店主にでもなったら、コイやつをでっかいカップでだすようなことはしないでしょうね。
リバーカフェ蘭越、悪くないです。
2008.01.26 11:09
Bifocalsheep
やっぱりコーヒーはカップの底が見えないくらいの濃さが欲しいです。
でも
小さいカップでもの凄く濃いやつは、
どうしても
『なんか損していない?』

思ってしまいます。

2008.01.26 10:55

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://speybeggar.blog95.fc2.com/tb.php/89-03c48393

プロフィール

修行僧

Author:修行僧
遡上系中年男子

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

Pika_Mouse

powered by
3ET

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。