2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

私も、浮かべたせみ

やはり、これを行っておかないといけないんじゃないかと思い、2日連続で支笏湖を訪れました。

いろんな方のブログから訂正するに、今年は約12匹程のにじますがいるようです。

結論いうと、

私、ダメです、これ。

投げて、じーっと待つ。

タバコにひをつけ、ロッドをわきに抱えたときになんかでましたが(たぶんちびアメです)、それっきり。

じゃあ、投げ直したらよいのか?
投げても同じあたりに同じものがうくだけじやあないか...
そのキャストの意味は?
何分待てばよいのでしょうか?

2キャストして、辛抱できなくなりにドラーミノーを投げて引いてと...絵に描いたような徒労をしてきました。

おまけに、湖から帰ってきてもせみの鳴き声が、幻聴としてきこえてくるんですゥ~。
(今日はさすがに聞えません)

とおもったら、また聞えてきました。

(あああ~っ、聞える、聞える....)

せみだの、カメムシだの、バッタだの,クモだの ...........

昆虫物には手を出すのはよしときます。

(確かに聞える.....しかも今日もいい天気だ...だから、嫌いだっていってんだろ......)

スポンサーサイト
2007..04 未分類 comment6 trackback0

comment

修行僧
minamo様、そろそろ水位も下がってきて、そろそろと思ってるのですが.......
2007.06.11 11:47
minamo
一本釣れると、あとはポンポンいくんですけど・・・十勝の渓も始まってますよ。ヒゲナガドライのピークです。然別湖ももうすぐです。こちらに来られる時は、連絡ください。最新情報入れますよ。
2007.06.08 22:30
修行僧
sheepさん、コメントありがとうございます。

実は、のんびり、テトラ DE せみのおじさんたちをみて、

"達人やのう.....", と思ったのでした。

でも、自分, 辛抱できません。

挙句の果てには、スカジットにフローティングラインつけて、DHでせみをぶっぱなし、

せみの幻聴に悩む週末明けです....


2007.06.04 19:54
Bifocalsheep
この手の釣り.......
自分も.......
苦手です.......

ヒトがよそ見したときに来やがって!

いつも思います。
2007.06.04 15:52
修行僧
jayさん、コメントありがとうございます。今日もいい天気ですねえ。

昨年作成した、フォームハルゼミをどうしようか(再度でかけ浸水式をすべきところか)、迷ってるところです。

幻聴の原因になるのでいやなんですけど.....
2007.06.04 12:54
jay
支笏湖のドライは手持ち無沙汰ですよね。特に水に浸かるとただただ暇なだけで。自分の場合はセミは有料のテトラの上からです。ここだとウェダーなしでテトラに腰掛けてのんびり出来ますし、高いところから湖面を見れますので魚の動きが見れて退屈しません。気軽な素人フィッシングですよ。でも魚は釣れますから。
2007.06.04 10:53

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://speybeggar.blog95.fc2.com/tb.php/32-77d55b65

プロフィール

修行僧

Author:修行僧
遡上系中年男子

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

Pika_Mouse

powered by
3ET

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。