2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

ブラウンつれました

しばらく釣りはなしだ....と宣言したにもかかわらず早速いってしまった。

時差ボケのためか、早起きは楽勝であった。

尻別へ到着しおもむろに廃盤が決定した愛竿VT2 13feetをつなぎ、そろそろ油びれつきの魚で魂をいれねばと昆布へ乗り込んだ。

そして、なんだかわからなかったがいい感じの重量のある魚がかかった。

IMGP2022_convert_20101021190748_20101021194701.jpg
IMGP2018_convert_20101021194856.jpg


ズデ~ン........

この川でこの魚種は初めてであった。

期待し流したものの反応なく、結局いつもの下劣フライ(ブラックキントルーダー)をつけようとして投げたらランニングがガイドにからみ15mくらいしかキャストできなかった。

かかった地点は既に10mくらい上流から流していたはずであった。

なぜか魚がかかるときはランニングがだらしなく残っていることが多く、まず巻き取り作業から始まることが多いような気がしている。

デジカメのバッテリーが1目盛りしかなく、これから先もっとでかいのがつれたら写真とれないかも....と思ったが、当然のごとく取り越し苦労に過ぎなかった。
スポンサーサイト
2010..21 未分類 comment10 trackback0

comment

修行僧
Fさん、おはようございます。

なかなかつれない厳しい川ですね。でも、つれるのは今時期ですね。通うしかないと.....

いつかご一緒しましょう。
2010.10.26 07:51
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.10.26 04:05
修行僧
vegaさんおはようございます。

釣れる時のスウィングスピード、だいたい一緒です。

着水直後と回収寸前はおまけです。ひどいスピードでなければ魚がついてきて最後にヒットするパターンもあるようです。

途中でメンディングはシンクチップには必要です。

2010.10.25 08:26
vega
修業僧さん、今晩は。

イメージ違いましたか~・・ですが養魚場で餌をやると
落下音に俊敏に反応し、確認・くわえる・自分の居場所
へ戻る行動を取ります、その状況ではバック(流れに乗りながら)しながら獲物を補足、確認。を行いながらくわえる場合もあります。

それと半沈みの物には抵抗無くアタックして来ます
不自然な動きをすると警戒して寄っても来ません
フライが上昇しながらターンするのは有効な
手段と思いますしテンションの掛からない
状態の方が警戒も和らぐはず・・・なんですが・・。
2010.10.25 00:10
修行僧
Vegaさん、こんにちは。残念ながらいろいろな点で違っているのですが(笑)。それほど複雑なことではありません。私のような素人ではなくプロに一度教えてもらってください。喜んでご紹介いたします。
2010.10.23 19:33
vega
修業僧さん、コメントを私なりに分析しました。

”10mくらい上流から流していたはずであった”・・と言う事はアップサイドにフライを落とし
あのフライが自然に沈降そしてメンヂング無しの
ライン抵抗で沈んだフライはテンションが掛かると
ゆっくりと下流へ向け上昇・・・。

”理想はスウィングの中間でヒットさせること”
正に下流へ向け上昇・・縦のスイング?・・・
私は下流からスイングが終わりそれからの
上昇の動きで幾度も当たりを取りましたが
その前の流下しながら上昇・・・確かに利にかなって
います・・・虫は上流へ向かって浮上しませんものね
下流へ流されながら上昇浮上・・・なるほど!。

この演出するにはフローテングでなければ出来ませんね
聞くところでは本場?のギリーはメンデングを行わない
とか・・・色々な考えがあるのでしょうねフライを
流れに対し横切らせる様にするとか?・・・。
2010.10.23 12:54
修行僧
たあさん、こんばんは。

また川でお会いしましょう。シーズンはこれからです。といっても釣れるというわけではありませんが。
2010.10.22 19:48
雨男改晴れ男
こんばんは。昨日はありがとうございました。今日午前まで頑張りましたが激チンでした。アタリ1でのらずでした。またお会いできることを切に願います。 たぁ
2010.10.22 16:56
修行僧
vegaさんへ。

これ以外この日は何もかかりませんので朝一にいったというだけのことだと思います。

釣り方、基本はフローティングラインでフライをターンオーバーさせメンディングを入れずにゆっくりとにフライを流すことにつきるかと。これが結構難しいのです。
理想はスウィングの中間でヒットさせることなのです。
2010.10.22 09:49
vega
修業僧さん、ヤッパ!凄いわ!!早々にBTですか
しかも良い奴太ってますね~この魚を釣るには
ビジョン、エース・ロッド、VT2 13feet・
フライ、ブラックキントルーダー・この3点セット
が必要なのでしょうか・・・それと腕・・か~

ラインは調達したしロッドも12,6ft、モドキ
フライも巻いていますが・・ニジしか掛かった
事も無くBTには沈黙です。

一度、釣り方を教えて欲しいです。
2010.10.22 08:27

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://speybeggar.blog95.fc2.com/tb.php/268-33aaf5d4

プロフィール

修行僧

Author:修行僧
遡上系中年男子

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

Pika_Mouse

powered by
3ET

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。