2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

きびしい今年の尻別

実は増水期まではまずまず好調とも言えたのですが、

水が落ち着いてからは、さっぱりです。


IMGP1691_convert_20100702074515.jpg

虹鱒です。なぜかシルバーメタリックでした。スチールヘッドでしょうか。なんて....

フライ変えてライン伸ばそうと思ったら私のセッジ系フライに来ました。たるんだラインが体にまきついたままこいつが跳躍を繰り返したため、燃え盛るヌカカよけの森林香のカートリッジに絡みラインを溶かしてしまいました。喜劇です。

IMGP1713_convert_20100702074621.jpg

ごらんの下劣なフライにやっときたアメです。

つり味として、ウグイとの違いは微妙なところです。

ここ最近、あぶらびれのついた魚はこれだけです。

でも、ウグイすらあまりつれませんね。ほかの川に行きたくなりました。
スポンサーサイト
2010..02 未分類 comment13 trackback0

comment

修行僧
つづきです

アンダーハンドキャスト、でした。

ちなみに魔界はあまりに難しいフィールドですが、ラインで沈めちゃいけないような気がします。
2010.07.23 21:01
修行僧
Vegaさんへ
Hugh Falkusのspey castingは名著です。しかし、一番ためになるのは近藤氏のアンダーキャストのビデオかなと思います(Fly fisherの付録ので充分です)。ラインをアンカーさせないことになれたらショートベリーを投げてみると目からうろこです。

フライですが、シルバーマーチブラウンに勝るウェットフライはないと思います。
2010.07.23 20:47
vega
修行僧さん、今日は。

2007年からのブログを読ませて頂いている最中です
これは、今の我が姿と納得しながら読みふけっています
んん~!なるほど!そう来たか!と、ですが決定的に
違うのはこの初期段階からシンキングの釣りをされて来た事と
実釣の多さが決定的に違います・・・それと
道具も違いがあり過ぎます、スペイフライでの実証検分
をされていますが(この2007年)スペイフライは
効果があったのでしょうか?最近このスペイフライ
本当に釣れるのか~?と、疑心暗鬼です。

さて続きは2008年を読ませて頂きます、ワクワクものです、
どの様に理論構築されたのか?アマゾン購入4万円の本も
気になります・・・英文読めませんが少しは、SMの鞭使い
の様なキャストの手掛かりが見つかれば良いのですが。
2010.07.23 13:32
修行僧
vegaさん、おはようございます。

私は釣りには行ってますがいかんせん釣れません。いいのがつれたら更新しようと思っていますが、しばらく無理だと思います。

2010.07.20 11:03
vega
修行僧さん、2009/12/24(木) 午後 9:36にゲストブックに
コメント頂いていました・・・この機能が解らず
今日・・2010・07・19に初めて開きビックリ!
その他、沢山の方からコメントが~・・・!。

中でも修行僧さんのフィールドでのフライ仕様の分析
内容はラインを含め3次元の釣りを行っていらっしゃる
のが良く解ります、釣る為のフライと、そのシステム
確かな実績からのデータと思います。

メタパパさん、からも修行僧さんのキャストは
”SM”の鞭使いの様だ!と言わしめたキャスト
機会があれば見させて頂きたい物のNO1です。

さて、次は何を釣るのでしょうね!?。
2010.07.19 09:53
修行僧
鍵コメへ
どこの柄の悪いおやじ、かと思ったら...

私は涼しい北海道で大物をばりばり釣ろうと思います。

あなたの地元の方の川は、今大変なことになっているらしいです。
多分帰ってきたころにはピークは終了すると思いますが。

今日も涼しいなあ。。。。。
2010.07.08 12:29
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.07.07 20:29
修行僧
Vegaさん、こんばんは。
ポイントによりなんとも言えませんが、ロングベリーは国産メーカーの総帥がなんと言おうと時代遅れであると、私は個人的に思います。ご批判もあろうかと思います。
もう少し心地よいラインで、なんですが一長一短あります。流れに依存すると思います。現存するシステムではサイモンゴーズワースの考案したシステムが一番よいと思います。アールのつくメーカーのアウなんとか、です。といいながら私はそれを持っておりません(笑)。
2010.07.06 21:03
vega
修行僧さん、今晩は。

ご無沙汰してます、例のラインシステムでは
既に完成されたのでしょうか?すかさずヒット
の連続で羨ましい限りです。

最近ではラインの処理が上手く行かずロンベリ
を使う様になって来ました・・・相変わらず
釣れませんが・・・キ○ト○ーダーも完成された
フライですね!。
2010.07.06 19:00
修行僧
Tommy氏へ

Blogみました。しっかり釣っているではないですか。(ご存知とは思いますが)アレマスフィシングからアメマスフィッシングへ移行した後、絶不調状態です。

釣り疲れ、釣りバテ、なのでしょう、きっと。今度川にてお会いしましょう。
2010.07.04 22:19
tommy
こんばんは。
アメマスフィッシング、自分も行ってました。

朝、上流域の方が良いかもしれませんね。
このエリアなら完全な夜か・・・・。

めげずに頑張りましょう。
2010.07.04 20:40
修行僧
MSJ氏へ
ご指摘のアメマスフィシングについてですが、
当然行っていました(笑)。
まったく同感です。見直すと6月16日(なぜか平日)のが最後。そのあとも2週にわたり、あちこち(もちろんトヨクニ近辺のみですが)探るも、瀬も、駄目。トータルではなんとか、かんとかでしたがもう終了と思ってます。

私の場合、しかし、尻別で漁をつずけるしかないのでこれからはキャス錬の日々です。
2010.07.02 22:27
MSJ
お久しぶりです。行ってたんですね。今シーズン当方は
先月のローウォーターになりかけの頃、例の鱒はまずまずでしたが、水が完全に落ちてからはぱっとしませんね。瀬にも居らんようですし。先週あたりからアメマス水温になってますし、今週はどうしようか思案中です。もう、十勝もいいしなあ。
2010.07.02 21:48

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://speybeggar.blog95.fc2.com/tb.php/258-9083f7d0

プロフィール

修行僧

Author:修行僧
遡上系中年男子

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

Pika_Mouse

powered by
3ET

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。