2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

Because it is there

by George Herbert Leigh Mallory

偉大なる尻別川 ”ビッグ尻” へ行ってました 
そこに川があるから

底に鮭の死骸があるから

底をとってもつれるのは底だけだから

で終わってしましました。


IMGP1491_convert_20091026202615.jpg

たまりませんね。

(水温は上流部で6度、適度な曇り)



スポンサーサイト
2009..26 未分類 comment4 trackback0

comment

修行僧
sheepさん、ビーズつけてませんので許してください。
2009.10.27 07:25
Bifocalsheep
まァ、いいでしょう~!
2009.10.26 23:24
修行僧
カルディーさん、やはりココの川は地獄の川でした。

フライは、ほんとはもっとカッコいいのです。(ガイドは私の特製マラブーフライを見て、死ぬほど爆笑してましたが)
2009.10.26 22:47
カルディー
早々に行っちゃってますね・・

フライは・・
なんか〇〇マラブーっぽい・・
2009.10.26 21:30

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://speybeggar.blog95.fc2.com/tb.php/239-ae57ffca

プロフィール

修行僧

Author:修行僧
遡上系中年男子

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

Pika_Mouse

powered by
3ET

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。