2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

Deschutes への道

IMGP1306_convert_20091004100734.jpg

なぜ、アメリカまで出かけて釣りをするのか?

そこに、スチールヘッドがいるから by 修行僧

さて、出発まで1週間を切り、微妙に体調を崩し気味です。


IMGP1307_convert_20091004100808.jpg

どんぐりで育ったというイベリコ豚を食し、エネルギーを蓄えました。

(写真はイベリコ豚ではなく、非常にかわいい犬です、この後用便しましたが)

IMGP1308_convert_20091004100906.jpg

そして川を歩き、釣り道具の調整も終了。
(十勝遠征を前にスカジットの練習のKさん)

今年は昨年の教訓から、

12.5f #5/6 カスタムビルド
13f #7 CND expert spey
13.6f #8 ECHO TR
の竿を持っていきます。ラインは、vision 7/8 ACE DOUBLE 10.?mのが最適です。ECHOの竿は先端だけ沈むSHか、或いは濁っていてスカジットにする以外は出番はないでしょう。

たぶんwinter steelheadの印象しかない人にはなんてライトタックルか、と思うかもしれませんがfroating lineで狙うのでこれで十分なのです。

キャスティングレンジは5m~30m。

Mt.Hoodには雪が積もりだし、下流に強烈な濁りをもたらしたwhite riverもようやく落ち着き水は澄んできたとのこと。

今年は、少し気持ちにゆとりを持って旅を楽しみたい、と思います。

しかし、なんとなく微熱があるようなのどがいたいような...........

うう................動けない。




スポンサーサイト
2009..04 未分類 comment6 trackback0

comment

修行僧
http://www.deschutesangler.com/Flies/Deschutes+Steelhead+Selection/October
のなかから何がドンだけ必要か書いていただければ、それを購入してきます。
2009.10.07 18:35
Bifocalsheep
flyください。
こちらで確かめています。
2009.10.07 17:29
修行僧
Tommyさん、こんばんは。なぜデシューツなのか、という質問ですが、あまりに深遠な問題で語りつくせない、としかいいようがありません。

帰ってきたらレポートしようと思います。
2009.10.06 22:25
tommy
修業僧さんこんばんは。遠征間近のようですね。
昨年のレポートは非常に興味深いものがありました。
今年も素晴らしい釣りを楽しんできてください!

ところで米国やカナダには、スティールの銘川がたくさんあるように思いますが、2度目にもデシューツを選択したのは何故なのでしょうか。
帰ってきてからでも聞かせてください!
費用的なお話も聞かせてくれると有り難いです。

ではお気をつけて。
2009.10.06 21:54
修行僧
ウオ~ルベリ氏、コメントありがとうございます。もう私のくだらないブログなんぞは誰も読んでは下さらないのかと思っておりました。

かくたすシェニールないかオレゴンのショップを眺めてきます。東の川にていつか合流いたしましょう。
2009.10.06 12:05
オルベリ
今年も行くのですね。
体調よくなりますように。
スチールに出会えますように。
帰ってきてからの更新、楽しみにしています。
2009.10.06 06:05

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://speybeggar.blog95.fc2.com/tb.php/233-55490918

プロフィール

修行僧

Author:修行僧
遡上系中年男子

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

Pika_Mouse

powered by
3ET

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。