2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

濁りのとれた尻別川でした

水位はずんずん下がってます。

本日は朝方のみ出撃してきました。水位 10.02m。

現場を一瞥すると、未だ冠水しているエリアが多いものの水色はかなり良くなっています。というよりクリアーに近く好天と相まって厳しいかもしれないな、と覚悟しました。

川に付くと、河川敷に既に車がたくさん集結していました。テントも立っていました。ここまで、放水口ではなかなか魚がつれなかったので今日は放水口で勝負をかけることにしました。

ココには魚が必ずいるはずですがなぜか比較的すいているのは、つれないから、なのでしょう。
もうすぐ20mおきくらいにライズする魚に翻弄されるシーズンがやってきます。今年はここに深入りするのはやめようと思います。

さて、1時間くらい経過したとき突然、ラインが引き込まれました。表層にでて跳ねるでもなく走るでもなくリールを反転させるわけでもなくあっというまに、リーダーの継ぎ目までラインが回収され、

なんか走られてぶっちりいきそうだな、と思ったのも杞憂で終わりきれいな魚を拝むことができました。

これは、今日はもう1匹くらいかかるかもしれないと思ってその後も流すも、そうは甘くはありませんでした。

もうちょっと高水位での釣りを楽しみたいなと思います。

雨歓迎。










スポンサーサイト
2009..16 未分類 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://speybeggar.blog95.fc2.com/tb.php/215-cb847442

プロフィール

修行僧

Author:修行僧
遡上系中年男子

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

Pika_Mouse

powered by
3ET

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。