2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

撃沈しました

雪代も終焉を迎えたようです。

私にとって一番燃えるシーズンはそろそろ終わろうとしています。
日曜日、水位 10.3m。

もう一度あの水圧と濁りを感じたくなり思わず出かけてきました。

期待通り尻別は素敵な水流と水色で迎えてくれました (笑)。

意外と水位が高いほうが体が安定し歩きやすいのです。
しかし、絶えず下腹部が冷やされ水圧を受けるためちょっとした事で尿意を催し、すぐにそれが便意に変わるので油断は禁物です。

IMGP1167_convert_20090512184102.jpg

結果は撃沈。

どうやら第一ステージは終了のようです。

ちなみに誰もきいていませんが、私のエコーのロッドはきわめて快調です。
スカジットもシューティングヘッドもきわめて快適にこなします。

一般にスカジットラインの重量は許容範囲が広くなっています。しかし、私見ですがスイートスポットに入っていると思われる重量は50gr刻みでいうと一点しかないように思います。私のecho TR 13.6f ではボディーが#550が適正に感じますがちょっと欲張って500grにすると途端にロールのパワーが落ちスカジットのメリットをフルに発揮できません。

鱒の重量を感じたくてライン重量を落とすとスカジットはろくなことがなさそうです。

足が冷えたので少し、根曲がりをやってきました。

IMGP1171_convert_20090512184141.jpg

煮物にして食べました。

IMGP1174_convert_20090512184218.jpg




スポンサーサイト
2009..12 未分類 comment4 trackback0

comment

修行僧
sheepさんへ。

トータルの重量は丁度そのくらいになりますね。自分は、水が落ち着いたらスカンジナビアン系にする予定です。ニジマスの躍動をダイレクトに感じたいので。でも、つれなきゃしょうがないですが....
2009.05.13 07:34
修行僧
MSJさんへ。

尻別ではどうしても、季節を問わずつい沈めてしまいます。闇雲に沈めるの今年はやめてみます。
2009.05.13 07:15
bifocalsheep
自分はどうも重い方が好きみたいです。
body+tipの重量が適正(普段使用しているwindcutterの重量)+5グラムくらいで使用しております。

それにそれなり30cmあればラインの重さよりお魚に抵抗が勝るとおもいますよ。

2009.05.13 01:13
MSJ
減ってますね。このままローウォーターに突入でしょうが、スイング中に水面が割れる表層の釣りも楽しいでしょ?水少ないのキライですか?
2009.05.12 20:34

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://speybeggar.blog95.fc2.com/tb.php/212-2f9ec8f8

プロフィール

修行僧

Author:修行僧
遡上系中年男子

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

Pika_Mouse

powered by
3ET

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。