2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

S氏(兄)のblogをみていて、思い出しました。

同じ魚を2度つったという件です。

シリベツ川で、一回目はお盆の日。このとき、フライが内から目を貫通していて、結構早い時間帯につれたんですが、なんか気分がわるくなり早々にひきあげた記憶があります(ジャングルアレキサンドラ)。

死んだな、と思いました。

ところがです、

9月下旬、同じポイントで、こんどはニンフ(ビーズヘッドニンフ)を流してました(なんども根がかりさせては、フライロストしながら)。

すると、スイングの終わろうかというとき、あたりがあり、そしてばれずにあがってきました。

そしたら、同サイズの、しかも片目のつぶれた例の虹鱒君です。

とても、うれしい(おまえ、たすかってたのかあ)気持ちと、これでほんとに死んだかも、、、、という気持ちと、


ここにはこいつ一匹しかいないのかよ!!(怒り?)

という気持ちが錯綜し、この日も早々と退散しました。(魚は一応泳いでお戻りになりましたが。)

つりにもいろんなことがあるもんだと思いました。

それにしても、あの川幅で#10番 15feetにmid bellyでやってました。
ベリー長が長くて下流に流して、さてつぎのポイントと思うんですが既にすぎてしまってたり、投げそこなわないと(これは自然に行われていたようです)木に引っかかるは、たまに魚がかかっても竿はまったく重量感を伝えないはで、ぶざまでした。おまけにシンコつけたまま、スペイにはいろうともしてましたし。


今年は13feetでshort bellyだとぴったりだ(このエリアは)、と早くも鼻の穴をふくらませております。フライはもちろんクラシックスペイフライで。

でもアレキサンドラはすてがたいべ、やっぱり。niji1.jpg

niji2.jpg

スポンサーサイト
2007..27 未分類 comment6 trackback0

comment

修行僧
powerlightでしたか。自分も、かなりもよおしてるんですよ、実は。ただコストパフォーマンス的には、sageのTCRで12f#9ってものありまして、、、、去年春にBWの講習会あったのですが、今年もあったら、馳せ参じたいと思ってますよ。短めの丈夫な竿で、skagit,場合によっては国分寺でしたね、sheepさん。自分はですね、windcutterをメインに(買わないと、、、)、夏場はできればCNDのラインにて、やりたいなと思ってます。
2007.02.27 17:38
Bifocalsheep
良い材質で軽い→いっぱいいっぱいで余裕無し→薄くなる
ですよね~。

あのBWでも.....

逝くときは逝きますよね~.....。

それでもBWは余裕あるかな?
最近のBWにチョイと興味が出てきましたですよ。

12feet 8inches#8/9を......

どんなものでしょう?

お触りになったことがありますか??

2007.02.27 17:12
修行僧
やばいんですよね、私もある筋からきいてます。
2007.02.27 16:54
Bifocalsheep
正直言うとあれ....
丁寧に使用しないと
逝くような気がします。

理由は......
軽いからです。

どうしてかは
なんとなくわかりますでしょう~??

あっそうだ。

このことは内緒でね......

2007.02.27 15:03
修行僧
sheepさん、コメントありがとうございます。今月号の、FF雑誌をよむと、
どんどんライトになっていくスペイタックルの話がのってました。G Loomisのなんとかダンスとかろーりんぐなんとかとか、やれ13feetでskagitの時代だとか、業界もつぼをくいっくいっと上手に押してくるもんです。挙句の果てには、シューティングときたもんです。取りあえずいまは1feet刻みで3本あるので。。結構みなさん、ぼろん(デレックブラウンの)とかぼろんと買っちゃってますよね。小心者故、自重します。
2007.02.27 13:01
Bifocalsheep
ここは一つ12feetで!
ん?10feetでもいいのでは?
ロッドが短くなるほどキャストが難しいですけど....
2007.02.27 12:02

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://speybeggar.blog95.fc2.com/tb.php/2-c3e8c583

プロフィール

修行僧

Author:修行僧
遡上系中年男子

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

Pika_Mouse

powered by
3ET

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。