2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

Drift みました

OBOOK_DAFS_107386.jpg

なかなか面白いDVDでした。

残念なのは、パーミットだのボーンフィッシュだのインドはいいからスチールヘッドと冬場のトラウトフィッシングをもっと見たかったというところです。

雪景色の中でもつりをするクレイジーなアメリカ人に好感が持てます。

さて、スチールヘッドのHazel夫妻の釣りが垣間見える一番面白い最初のパートをみていてふと思い出したのは、

Turn over problem

Turn overしないとつれない、は本当なのか? 
wet fly swingにもそれはあてはまるのでしょうか。

私は丘の上から、お仲間が流しているのを観察しているとき、

リーダーがくしゃくしゃになって落ちたときほどよくフライが沈み、(スラックキャストと同じ原理です)、魚もより近くなったフライにでそうになっている現象を観察しました。

川では関係ないのではないでしょうか。
川ではそんなにこだわる必要はないのではないでしょうか。

そう思っていたら、

なぜターンオーバーが必要なのかという記事にでくわしました。

シンクチップのシステムにターンオーバーが必要なのは、

スラックが入ると、ドリフトからメンディングして、スイングが始まる過程でスラックの部分が底石に取られてしまうから.........なのだそうです。

フライ先行とかそういう問題ではないのでした。

スカジットラインでのコンスタントなターンオーバーは私には結構きついです。






スポンサーサイト
2008..26 未分類 comment4 trackback0

comment

修行僧
キクちゃんさん、あけましておめでとうございます。

年々、寒さが身にしみります(しみます?)。

今年こそ尻別でご禁制以外の大物を釣りたい、と思ってます。
2009.01.01 18:42
キクちゃん
修行僧さんお久しぶりです、昨日蘭越行ってきました、吹雪いて散々な結果でしたがそれなりに楽しんできました、来年も川であったら宜しくです、そうそう今日ショップさん行ってるみたいですよ、また釣るのかな~
2008.12.31 19:11
修行僧
saxxxaさん、来年はそちらへ伺おうと思います。

ビシビシしごいてやってください!

2008.12.27 20:41
minamo
いやいや、2008年は、MTさんのチェンジイヤーだったのでは。ナイスでした。2009年は、一緒にやりましょう!私の釣りはきびっしいよ~!また、ゆっくりと飲もうね!そっちかな、厳しいのは・・・
2008.12.27 19:28

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://speybeggar.blog95.fc2.com/tb.php/188-029ad55e

プロフィール

修行僧

Author:修行僧
遡上系中年男子

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

Pika_Mouse

powered by
3ET

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。