2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

実りのない週末をまたしても:連敗街道まっしぐら

20070401231506.jpg

鮭稚魚フライは本文と何の関係もありません(これは海用)。

週末は、道央の中規模河川の点検へ。
まず、上流域へ。
ルアーの人一人発見。
他に人がいるとなんかほっとします。つりをしてても、あながち馬鹿というわけではないと。
11f6iの竿にウィンドカッター5/6で、各所を点検してみますが、何事も起こらず。撤収を考えましたが、下流の有名ポイントを覗いてみました。

おとなしく帰れるはずもなく、また竿を出してみました。が、なんの反応もなし。

しかし、上流側でゼロ釣法?のおじさんたち(本道にもいたんですね)が10分に一回くらい魚をつりあげているじゃあないですか。しかも一箇所からうごいていないのに。そのうち、自分の投げたすぐ上流で魚がはね、しまいにはアンカーの位置にも魚がはね、魚は結構いるのに(ほとんどはウグイですが)、自分のスカジットには全く反応してくれないということがわかりました。じっと、スカを耐えなければいけないシステム、スカジット。(すいません、すいません)

そうこうしているうちに、ゼロ戦部隊はつぎからつぎへと、尺越えのウグイ、ときどきアメマスをつります。フライの感覚ではほとんど足元で。

改めて思いました。威力が違う。餌釣りとは。上流に振り込み、餌を先行させ底をとりながらナチュラルに流しているのをみてなるほどなと、これで糸が細くて餌だったらつれても不思議はないなと。対して、自分のなんちゃんってスカジットは大音響とともにターンしきれてないチップ、リーダーがぐちゃりと(音します、ぐちゃりと)醜く対岸側へ落ち、流心にひきずられ中途半端な層を、リアルさにかけた中途半端なサイズのものが漂って打ち返される繰り返し。フライで自分に連れる魚って相当馬鹿なんだな、、、、とめげました。
こいつは、ひょっとすると、今年は相当連敗するな。
スポンサーサイト
2007..09 未分類 comment6 trackback0

comment

修行僧
jayさんのコメントで思い直しました。まずはキャスティングですよね。いまのところロールキャストだとスカジットでもチップまで伸ばして投げれるので当面それでやってみようと思いました。スナップTのグシャリはチップの長さ重さも関係していると感じますので今後検討課題です。
2007.04.10 18:37
Jay
ウェットやスペイの場合、いかにフライを綺麗な状態で泳がすかにかかっていますからね、確実にターンオバーしなければ60%近くは捨てている感じですか、キャスティングが大事です。頑張りましょう。
2007.04.10 17:56
修行僧
sheepさん、肩は大丈夫ですか?
ゼロ釣法は実は仕掛けを本で調べたりしてましたが、すごいですね。これに刺激され自分のとった行動は、

やはり、シンキングラインももたないと

作り方しらない

TSRでうっていた

注文、でした。
2007.04.10 15:01
Bifocalsheep
完璧なビーズヘッドニンフで攻めて見ては?
ゼロ釣法とミノーには注意してくださいね。
かなりの強敵です!
2007.04.10 13:05
修行僧
S師匠、ありがとうございます。そうこうしていると又つらい週末がやってきて、これも修行のうちと自分にむちうち頑張ります。あ、つぎはびーづへっどニンフでいこうかなと。
2007.04.09 13:23
minamo
v-63頑張ってください!かならず、報われます。
2007.04.09 11:48

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://speybeggar.blog95.fc2.com/tb.php/13-6e391c0f

プロフィール

修行僧

Author:修行僧
遡上系中年男子

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

Pika_Mouse

powered by
3ET

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。