2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

雨音はバックテールのかほり

20070401231451.jpg

各地で魚もつれだし、皆さん釣行へ足繁く出かけるようになってきた。自分もそろそろ魚の写真をアップしないと、釣りブログではなく妄想癖偏執狂の日記、とタイトルを変えなければいけないと焦るこのごろである。

という気持ちと裏腹に小雨で釣りに行く気にもならずフライを数個巻いた。昼ね後きまぐれで、メルティーボディーストリマーの色違いをつくろうと思い立ち、茶色のマラブーとラスティーブラウンで作成したのだが。

ひらひらとだらしないマラブーをなにで抑えよう?

あれを使うしかないなと考えた。

黒GPのウィングにと思い購入した、黒のバックテール。

1度使用し、その暴力的かほりに撃退されその後、開かずの袋に収納していたのである。

そして、パンドラの袋を再び。

Long time no see. ってやつだ。

呼吸をとめ、何某か切り取りとりつけた。

もちろん本体は完全にはとりださず、ちょっと引っ張り出して切り取りすぐ収納したわけだ。

なんだか、拍子抜けしてしまったので、思い直し少し離れてちょっと嗅いでみた。

ああ~っ、すんごい。すんごくなってる。なんでだろう。なにが、パワーアップの原因なんだろうか?
皮膚になにか分泌する源があるのだろうか。生命を失っても脈々とその存在感を主張する、バックテール。

数ヶ月後、又会おう。

See you my バックテール.
スポンサーサイト
2007..01 未分類 comment8 trackback0

comment

修行僧
jayさん、たしかに、shrimp oilの前にやることたくさんありました。まず、スタンダードなフライで、まともなサイズの魚を一匹つらないと、、、、、はじまりませんね。
2007.04.05 09:30
Jay
あまり過激にならないほうが....。でも釣りバカは常にそういう事を考えてしまうんでしょうね。
2007.04.05 00:29
修行僧
Jayさん、熟練したフライスタイルにいつも羨望のまなざしです。
さて、においに関して及ばずながらリサーチを行いました。フライよりおまえ自身のにおいが問題なんだ、とか、女性の発する妙なフェロモンが魚を呼ぶ、よってgirl friendを毛鉤につけろ、、、、、など役立たずの情報ばかりでした。

しかしここで、きになるアイテムがありました。shrimp oilなるものです。
いくらはなぜつれるか。実は、私は二十代のころ(いまや40代です)、餌つりでシンコやまめを乱獲していた恥ずべき人間ですが(すいません)、あのフォルムが魚をひきつけているというより、あの針穴からにじむ生臭いシルが(強烈に下品になってしまいました)、魚を引きつけているに違いないと。
このshrimp oilをGPにぬり、湖でどうだろうか、と思ってます。その入手法についてまたリサーチを行う予定です。
2007.04.04 20:32
Jay
いつもコメントありがとうございます。他社のブログはよく分からない部分が多く今回、初めてコメします。

バックテールのかほり、これはやる気を起こす源です。
タイイングしていて寝ぬたくなった時、かいでみましょう。
直ぐに目が覚めますから。
2007.04.04 18:31
修行僧
あれはマテリアル界のくさや、ブルーチーズ系ですからねえ。かがないでしまうと、ちょっとさびしいのですよね。でもウィングに乗せるときはかぎたくないんですよね。
2007.04.02 21:35
kayo
あの臭い、不思議ですよね。
うちの猫が気になってしかたないらしく、バックテールを使っているとタイイングデスクに登ってきます。
でも、あの臭いがポイントなのか、カナダではブルーのバックテールのフライにキングが、がっつんがっつん来ました。
色だけじゃないのかもしれないなあ・・・なんて思ったのですが、本当の所はどうなんでしょうね。
2007.04.02 20:04
修行僧
sheepさん、こんばんはでございます。ちょっとaddictiveな要素のある危険なマテリアルですが、ここは一つ自分もゴートにしようと思いました。そうですよね、何も危険を冒さずともほかに安価な毛があるわけですし。要はですね、馬の毛が高くてけちってるだけなんですけど。
2007.04.02 19:18
Bifocalsheep
バックテールのあの獣臭.....癖になりません?
自分は癖になりすぎて
ゴートヘアーに変えました。
あの獣臭はありませんです。
2007.04.02 12:27

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://speybeggar.blog95.fc2.com/tb.php/12-9d718b1e

プロフィール

修行僧

Author:修行僧
遡上系中年男子

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

Pika_Mouse

powered by
3ET

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。