2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

窮ウ....

今年は、雪がなくなるのが早いですね。
スキー場はおろか羊蹄山にすら残雪がまばらになってます。

今日出撃してきました。

ここまで9か10連敗中(よくわからなくなってきました)です。

さて、自分のロッドは16fです。決して低番手を乗せるしなやかなものではなく、それなりの強さをもつ剛竿といっていいでしょう。

いまどき、本場スコットランドでサーモンを釣る人達、スチールヘッダーでさえ、ちょっと大げさでは?というタックルです。

で、も、

尻別では必要だと思うんです。

なぜかというと流心に沈めたいから。

竿のサイズは魚のサイズではないですよね。キス釣りをみよ、です。

回りくどくなりましたが、

これが、今期初の魚でした。

5cmくらいあるフライに食いついてきました。

IMGP0497c.jpg
 リールからサイズを推定してください。
(ってこういう場合にはいいませんよね)

かわいそうですけど、まあこれはこれでと思い思わず写真撮影しました。

すると、

また、一匹、

IMGP0500c.jpg


もう一匹、

IMGP0501c.jpg
 ラインの太さからサイズを推定してください。

ラインの回収のとき油断すると、こんな状態です。

そして、最後の最後に極めつけは、

IMGP0503c.jpg


怖くてこれ以上ちかよれません。

(どうして、こうやって嘔吐してるかのような口するんだよっ)

もう、こんな季節になってしまいましたよ。


”もうこりごりのspey意固地”、にタイトル変更予定
スポンサーサイト
2008..02 未分類 comment6 trackback0

comment

修行僧
jayさん、おはようございます。

水位高く、フライで入れるところはまだ限られてます。でも、平水時と異なる面白さが....

ぜんぜんこりておりませんね。
2008.05.04 08:09
修行僧
sheepさん、おはようございます。

ラインtype IIの13.5mです。ドラゴンテールは太めなので、水面においとくと程よく動きが出せます。結果はでませんけれど。
2008.05.04 08:05
jay
もう尻別は釣りになるんですか?最近は支笏湖にもうんざりきております。本流でスイングさせたいです。
2008.05.04 00:26
Bifocalsheep
あの大きさならそのままラインを引きはがせますね。
今度はメインカレントから少し離れた緩いところをトレースしてみては?
2008.05.03 22:58
修行僧
ピアノおやじ様、これらの魚には申し訳ありませんが、何もつれないほうが潔かったということもあるのです。
この本流の業界では。
でも、今年はきっと大物上がりますよ(どっからその過信がくるのかは自分でもわかりません)。
2008.05.03 18:45
ピアノおやじ
お疲れ様です。たまに(失礼!)魚の写真を見ると
違和感があるのは気のせいでしょうか?
でも大物も期待してます。頑張ってください。
2008.05.03 12:17

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://speybeggar.blog95.fc2.com/tb.php/114-402595d9

プロフィール

修行僧

Author:修行僧
遡上系中年男子

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

Pika_Mouse

powered by
3ET

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。