2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

桜満開

九州に行ってきました。
北海道のほうが暖かいくらいでしたが、桜はきれいに咲いてました。

IMGP0428c.jpg


悲しいことにきれいな写真は撮れませんでした。

今年はなかなか九州の桜が満開にならないそうです。にもかかわらず桜は既に福島でも咲いてるとの事。

さて、

蛇足ならぬ龍のしっぽと命名されたドラゴンテールについて少し印象を述べてみたいと思います。

自分のguideline power taper 11/12 sink2/3は長さ13.5m、重量にして53.5gでした。

ちなみにDDCコネクト11/12 はsink 2/3のチップで51gでした。

これに当初は.031のランニングラインをつけていましたが、恐ろしく飛距離がでました。(16fのシューティングロッドを使用してます)これによるダブルスペイキャストはロールアップが不要で右岸からの釣りは最高です。

ドラゴンテールはループがついてますが先端が太く、PT sink 2/3より下手をすると少し太いかもしれません(シンキングラインは当然細いですから)。そのためドラゴンテールを接続するとベリーが少し長くなったような感じです。ハングオーバーを出しながらのロールキャストが可能になった反面(このベリー長だと不要です)、飛距離は0.038ということもあり少し落ちるような感じでした。よって自分は、DDCコネクト(フローティングがもっと太いので)のほうに使用することにしました。

自分は8/9の竿で同じようなラインシステムでやってましたが、14f #8~9と16f 11/12の飛行性能は驚くほど違います。
結論として中途半端な低番手、持つべからず、と感じてます。

技術的にいってぜんぜん説得力ないですが。
スポンサーサイト
2008..11 未分類 comment1 trackback0

comment

Bifocalsheep
なるほど、参考にさせていただきます。
ランニングラインは自分の好みでいいようですね。
正直最近はSpeyで使用する際はエアロシューターみたいなモノフェラでもいいのでは?と思えてきております。キンクしたら切断しちゃうというやり方で..........
2008.04.12 12:31

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://speybeggar.blog95.fc2.com/tb.php/109-8966c8a7

プロフィール

修行僧

Author:修行僧
遡上系中年男子

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

Pika_Mouse

powered by
3ET

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。