2009 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

調子良いっす:また釣れちゃいました

BARASHIのナベちゃんとまた尻別へ行ってきました。

お約束どおり、2度もバラシましたがアタリがあればOK牧場の冬の釣りです。


IMGP1550_convert_20100124225037.jpg

さて、最近結構釣ってはいるものの真冬の川だけに、お恥ずかしい気もしないわけではありませんが、

IMGP1541_convert_20100124224907.jpg

あたりもなく3箇所のポイントをめぐった後、午後3時過ぎに

ど~んと

60オーバー、きました。

きらきらと夕日に輝く魚体の一部にピンクのバンドらしきものが一瞬見え虹鱒か??と
(あぶないです、幻覚まででてます)

大声でナベちゃんを下流から呼びつけてしまい申し訳ないことをしました。

IMGP1547_convert_20100124224951.jpg

ヒットフライである、

ゴールデンブラックデビル、がまたやってくれました。

アタリはコレ一回きりでした。



スポンサーサイト
2010..24 未分類 comment12 trackback0

また釣れてしまいました

また、釣ってしまいました。

ど~んとスペイロッドのグリップ程もあるアメマスでした。

IMGP1534_convert_20100107205452.jpg

しかし、冬場の魚は要注意です。大きめだけどどうかな、と油断していて近寄ってきた魚体を見てあわてました。

IMGP1535_convert_20100107205525.jpg

モウ一匹くらいいけるかも、と思いましたがそこまで甘くはありませんでした。

釣る気で出かけるとめげる冬の釣りですが、冬の川を歩きに行くくらいの気持ちで行くといいのかもしれません。

ま、無理です。

そんな無欲な人間がこんな寒いのに釣り場に行くわけがありません。

しかし、これだけは言えます。

釣果が約束されていたら、釣りになんかいきません。

おびただしい坊主釣行の礎に、trophyは輝くと。

なんて。
2010..07 未分類 comment15 trackback0

初釣:地獄の暴風雪の中

天気:暴風雪

そもそも、家から出ること事態が間違っていました。途中何度、事故現場を通り過ぎたことか。ホワイトアウトで、引き返すにも引き返せず。トンネルと抜けても雪国は雪国のままだった2010年1月2日でした。

家にいるのも疲れたので釣りに連れて行ってくれと懇願されいやいや友人と向かった(私はあまり気乗りしなかった....嘘)痴り別川は横殴りの湿雪で迎えてくれました。

IMGP1521_convert_20100102191142.jpg

スノーシューは抜群に快適。

竿を出すかどうか迷ったくらいですが、今日は自作 Skandit line (skagit とscandinavianのハイブリット)のテストがしたくて結局やりました。

当然、アタリもなく4時が迫ります。

しかし、もう最後という場所まで釣りくだった地点で、あまりやる気のないようなあるような微妙なアタリが。

途中経過は省略しますが、

IMGP1527_convert_20100102191230.jpg
IMGP1528_convert_20100102191307.jpg
IMGP1529_convert_20100102191338.jpg

なんと、新年早々50オーバー!!!

しかも、なにかしら銀色、ほとんど、almost
スチールヘッドみたいじゃないですか。

今年は、もう何も釣れないかもしれませんね.....


2010..02 未分類 comment9 trackback0

プロフィール

修行僧

Author:修行僧
遡上系中年男子

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

Pika_Mouse

powered by
3ET

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。