2009 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

また愚かな行いをしてしまいました


北海道西部は天候がぱっとしないようであったため (これが間違いだった...尻別にしておけば良かった...)

十勝に行ってきました。

IMGP1073_convert_20090315170647.jpg

現場到着するも、人っ子一人おらず、水はにごりが入ってどこまで立ちこむのかわからないので皆さんが来るまで周辺を探索することに。

対岸の左岸側に、ずぶずぶ埋まりながら到着すると釣りを楽しめる雰囲気ではないことがわかり引き返そうと思いました。しかし、こういうとここそ大物が...と思い、思わず竿を出そうとしたら、滑って危うく川に転落しそうになりましたがぎりぎり徳俵に踏みとどまり難を逃れました。

普通は退散するところを、気を取り直してロールキャストでやっていたところ、竿を50cmほどの足元の岸際に(急峻な岸際)落としてしまいました。ボッセラーのS3+スカジットライン+竿が流されていく~と焦りながらも、土手の枯れ草をつかみながらなんとか足で竿をはさみ回収。

ふと対岸に目をやると、結構な人数の釣り人が一列に並んで釣りをしています....

そして、湿地帯をまたゼイゼイいいながら引き返し、

間抜けなことに朝一番のりにもかかわらず、ようやっと場所を確保するような事態になってしまいました。

しかしながら気温以上に十勝は寒い。
にもかかわらず、朝も早くから川の真ん中に1列に並ぶ変態な人々。


さて、釣りを開始するものの、水はにごっていて周りの人々も釣れておらず、ほんとにコレでつれるの~?と現場にいたおじさんにきくと、

水はいつもこんなもんだべ、とのこと。

私には前夜の雨で泥にごりとしかみえません。

それでも、わざわざ遠路はるばるきているので、執念で、

IMGP1077_convert_20090315170725.jpg

控えめなサイズのアメマスを2匹つることができて、

IMGP1081_convert_20090315170804.jpg

これで元はとったぞ、とか思ってるんですから、

どうしようもありません。
スポンサーサイト
2009..15 未分類 comment8 trackback0

プロフィール

修行僧

Author:修行僧
遡上系中年男子

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

Pika_Mouse

powered by
3ET

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。