2008 081234567891011121314151617181920212223242526272829302008 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

跳ねる魚の正体.....まさかね

縦方向にジャンプする40~50cmくらいの魚の正体を見たい、そんな気持ちで川に立ちました。

ショートベリーにT14を2mつないだものとfフルフローティングラインに今回試みたスペシャルリーダーのテストを兼ねて2時間ほどやってきました。

もう日は高く川に人はいません。

スペシャルリーダーは、

短くなった01xくらいのリーダーのバット部2m+レッドコア50cm+12f程度の普通のテーパーリーダー

という構成でしたが、レッドコアの部分はもう少し長くとることも可能かもしれません。

シンクチップより楽にキャストできいい感じで流れをとらえていたように思います。


さて、瀬頭からキャストしていくと、たまに着水直後にアタックがあり、上がってくるのはまるでマスのようなウグイでした。

IMGP0718c.jpg

まさか、こやつがあの跳ねる魚の正体ではあるまいな....と思いながらしばらくつずけていると、

釣れるわ釣れるわ.....そろいもそろってまずまずのサイズのQ。

IMGP0719c.jpg
ゴールデンQ

IMGP0720c.jpg
シルバーQ

IMGP0721c.jpg
オリーブQ

IMGP0725c.jpg
イエローQ

もとよりコツなんか全くないわけですが、いつものながれきったあとでのだらしないアタックではなく着水まもなく流心近くでアタックがあります。

ですから着水直前のライン、リーダー、フライの落ち方が良くないといくらウグイといういえどもでずらいわけで(ここがウグイのいい加減なところではあります)

それなりになんだか面白くないかこれ?と思ってしまいました。

スペイで狙う尻別のゴールデンオリーブQ

たぶん今が旬です。

全然ありがたくもありませんね...


スポンサーサイト
2008..20 未分類 comment4 trackback0

プロフィール

修行僧

Author:修行僧
遡上系中年男子

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

Pika_Mouse

powered by
3ET

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。