2008 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

夏の本流スペイ図譜?

久しぶりに尻別に釣りに行ってきました。

現地には7時に到着
誰もいませんでした。

IMGP0645c.jpg

かばん新調しました (来月のカードの請求が怖いです)。
使えもしない一眼レフを入れてます。案の定、使いませんでした。
今日は、15feetの竿にトリコロールスペイショートヘッド9/10にtype IIIのチップをつけたものを使いました。根がかりはさほどでなく快適でした。

IMGP0647c.jpg

水位は9.2m台、濁りがまだ入ってます。放水口左岸側の様子です。いつ来ても魅力的流れです。つれませんが。

IMGP0648c.jpg

上流を望むと、こんな感じです。目の前で40cmくらいのアメマスらしき魚が跳ねました。私の物音に反応したのでしょう。

結局、朝は8時半まで1流しで、全くあたりもありませんでした。でも、朝は涼しくて爽快でした。8時を超えると容赦ない暑さがやってきました。

午後は、3時前ごろにまた現場へ。今度は放水口下流の右岸側です。

IMGP0650c.jpg

真夏の太陽がギラギラ水面に照りつけます。こういうときこそ、瀬です。
IMGP0652c.jpg

ウェーディングシューズも新調!(もう、クレジットの明細みれません...)

IMGP0654c.jpg

ヘアーウィング、を試してみます。少しアイよりに鉛まいてますがどうやら回転しないで流れています。IMGP0655c.jpg

アタリもありません。ぐいうすら相手にしてくれません。
PM 3時半。本流は自分ひとりだけ....
気持ちいいけど、つれません。

IMGP0656c.jpg

だんだん日が傾いていきます。

IMGP0657c.jpg

そして核心の瀬に。
遠目から、いいサイズの魚が跳ねていたのにきずいていました。

IMGP0658c.jpg

手持ちのフライ、何を投げてもダメでした。
(そういえば、いいサイズのヤマメはつれました)

5時に終了。だめでした。

2週間後、再度挑戦の予定です!





スポンサーサイト
2008..07 未分類 comment6 trackback0

プロフィール

修行僧

Author:修行僧
遡上系中年男子

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

Pika_Mouse

powered by
3ET

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。