2007 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312007 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

なぜだろう

昨年はspey1年目だったわけだが、CNDのミッドベリーにtype 6のチップでずっとやっていた。

今年は、いろいろ研究(妄想)した結果

もっと底をとるようにしなければ、底をとらないと釣りをしている気にならん、などと欲がでてきて、キャスティングもままならないくせに、
スカジットとType IIのspey lineを14feet用にスタンバイしている。

スカジットは、ダブルスペイが非常にやりやすく気に入ってるが不安なのはラインがブットイ。水中で轟音を発生しているような気がするのが心配である。そして、重い先端のわりに底を取れることは流れの早い川ではないように感じる。だったら普通のショートベリーでいいじゃないかという気もするのだ。自分の場合、このラインでスネークロールしつずけるのは重い。スナップTは非常に気に入ってる。でも水中でいったいチップのあたりはどういうことになってるんであろうかとも思う。

さて、フルシンクのスペイライン14mをこないだなげてみた。うちかえしのときはまったく支障なし。20mちょいなら力まずなげれる。ところが、角度変換しようとすると、ラインは打ち返しと同じ分でるが、ヘッドは持ち上がらず水面に向かって一直線にびちっと落ちていく。

一体何が起こってるんだろうか、と悩む。
本流釣りがはじまるまでまだ1~2週というところだろうが、釣り場へ向かう前に既にどうしようか悩む日々だ。本来、川見て決めなきゃいけないのに行く前に悩んでどうすんの、ショートべりーの普通のスペイラインでいいんじゃないの、といわれたが全くその通りと思う。
ということで3種のシステムで来週どうするかいまから悩む次第だ。

ちなみに私の大切にしていた練習場は、焼肉家族(自分の庭でやれ!)、カップル(ホテルにいけ!)、練習をはじめると近寄ってくるガキども(ここでなくともいいだろ!)のおかげで、本日をもって(晩秋まで)閉鎖だ。

屋外での焼肉は絶対規制すべきであると思う。
スポンサーサイト
2007..23 未分類 comment6 trackback0

プロフィール

修行僧

Author:修行僧
遡上系中年男子

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

Pika_Mouse

powered by
3ET

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。